Application Performance 2013 講演のご報告と、11月20日拡大版セミナ開催のご案内

去る9月18日、SL ジャパンは御茶ノ水 ソラシティ カンファレンスセンターで開催された Application Performance 2013 で、スポンサー講演しました。
このセッション内容(40分)を2時間に拡大したセミナを11月20日(水)に青山にて開催いたします。実物 [ 監視システム、構築過程、事例 ] をご覧いただけるセミナです。

セッション AE−02: ビジネスやサービスが見える一元監視システムをカスタム構築
〜ログ, SNMP, 運用管理ツールなど既存の性能データの可視化と監視〜
講演:
株式会社 SL ジャパン
代表取締役社長
羽島 良重 (はしま よしえ)

テクノロジー・マネージャ
山本 貴博(デモ)



米 SL 社の RTView ディスプレイ・サーバにシンクライアント機能でインターネット接続した iPad ならびに Windows 8 タブレットで、アプリケーション・サーバの監視をご覧いただきました。
セッション内容:
クラウド、ビッグデータ、仮想化環境において、分散した多層アプリケーションで構成される IT 企業システムはますます複雑化し、今この瞬間にシステム全体で何が起こっているのかをリアルタイムに可視化して一元監視する「スマート・モニタリング」の実現は、決して容易ではありません。

本セッションでは、既存のログファイルやアプリケーション・サーバ運用管理ツールなどで公開されている「任意」の性能と可用性データを「直接」インメモリで集約し、ビジネスやサービスに応じて容易に「カスタム構築」できる「スマート・モニタリング」について、適用事例とデモを中心に解説してまいります。

ビジネスを左右するサービスのアプリケーション・インフラを監視する SL 社の RTView 適用事例を実際にデモでご覧いただく他、性能データの集約と履歴化、ダッシュボード画面、フィルタリング、アラートと対応処理を、ポイント&クリックの RTView ビルダーでカスタムメイクする、「リアルタイム」な可視化と監視を実演でご覧いただけます。


「ログデータのリアルタイムな可視化と監視」デモ・ビデオ
(4分51秒)

「RTView による SNMP
デバイスのリアルタイム
な可視化と監視」デモ・
ビデオ(2分2秒)

サービス全体の監視画面からコンポーネント詳細画面へとドリルダウン

RTView 製品概要ページへ


Application Performance 2013 は、(株)ナノオプト・メディアが主催する1DAY セミナ
(無料・事前登録制)で、本イベントは終了しております。


お客様の個人情報の利用について
お客様よりお預かりする個人情報は、弊社の製品情報、イベント・セミナ、サービスなどに関するご案内で、利用させていただきます。個人情報の変更、削除、お問い合わせは、info@sl-j.co.jp(お客様情報係り)までご連絡ください。また、弊社の個人情報保護については、http://www.sl-j.co.jp 掲載の「プライバシー・ポリシー」をご参照ください。


  Application Performance 2013
  セッション内容の拡大版セミナ開催!

  2013年11月20日(水) 15:00-17:00

場所:
スタジアムプレイス青山 コンファレンスセンター
(東京・外苑前駅徒歩2分)
株式会社 SL ジャパン主催
40分のセッションを2時間のセミナに拡大し、適用事例(お客様の監視画面)とデモンストレーションを追加してより詳しくご覧いただく他、性能と可用性のリアルタイムな可視化と監視における要求条件を、SL 社が取り組んできた数々のグローバルなお客様の問題解決の経験から、より具体的に解説してまいります。
セミナ申込画面へ
無料・事前登録エントリ・フォーム
折り返し、受付確認のメールをお送りいたします。


製品について
会場のご案内
SL, SL-GMS, GMS, RTView, SL Corporation and the SL logo are trademarks or registered trademarks of Sherrill-Lubinski
Corporation in the United States and other countries. © 1999-2017 Sherrill-Lubinski Corporation. All rights reserved.