SL ジャパン、平成26年度東京都赤十字大会において「金色有功賞」を受賞

2014 年 11 月 17 日
株式会社 SL ジャパンは、日本赤十字社に対する寄付活動が評価され、去る 2014 年 10 月 15 日(水)に
明治神宮会館で開催された日本赤十字社東京支部主催「平成 26 年度東京都赤十字大会」におきまして、
日本赤十社名誉副総裁高円宮妃殿下ご臨席のもと、「金色有功章」を受賞いたしました。



SL (Sherrill-Lubinski Corporation) 社について    www.sl-j.co.jp
1983 年以来、30 年にわたって、リアルタイム・データの監視とダイナミックでグラフィックな可視化で業界をリードしてきた、専門メーカーです。顧客企業は SL 社の技術を活用し、リアルタイムなビジネス/オペレーションのアクティビティ監視(BAM)、インフラストラクチャ/アプリケーション監視(APM)、プロセス制御やネットワーク管理などの業界特有の監視・制御アプリケーションを、エンドユーザに提供しています。製造業、エネルギー/公益、金融サービス、通信、宇宙/防衛、輸送などの各産業における世界のミッション・クリティカルなアプリケーションで、世界 124,000、国内 10,900 以上(2013 年末現在)がライセンスされています。
株式会社 SL ジャパンは1998 年に設立された、SL 社の日本法人です。



###

記載される会社名・製品名は、それぞれ各社が所有する商標または登録商標です。


2014年 ニュース一覧へ戻る

ニュース一覧へ戻る