SL-GMS 開発ツール

SL-GMS 日本地図変換ツール(オプション製品)



SL-GMS では、最先端の高機能地図アプリケーションを素早く構築できるマッピング・ツールを提供していますが、日本地図の変換には、SL ジャパンのオプション製品「SL-GMS 日本地図変換ツール」が対応しています。

  • SL-GMS 日本地図変換ツール「国土地理院数値地図版」
  • SL-GMS 日本地図変換ツール「全国デジタル道路地図データベース版」対応地図データ: 住友電工発行「道路地図データ」
    (全国デジタル道路地図データベース標準 第 3 版 準拠)
  • SL-GMS 日本地図変換ツール「全国デジタル道路地図ランドマーク・データ版」対応地図データ: 住友電工発行「ランドマーク・オプション」
    (拡張全国デジタル道路地図データベース準拠 ((ADF 標準)) Version 2.18 準拠)
  • 対応地図データ: 国土地理院発行「数値地図 10000(総合)」
  • 国土地理院発行「数値地図 25000(行政界・海岸線)」
    (注) 「ランドマーク・オプション」は「道路地図データ」への追加データであり、別途「道路地図データ」が必要です。


SL-GMS 日本地図変換ツールは、以上の地図データそれぞれを SL-GMS のモデル・ファイルに変換します:

  • 行政界、道路、鉄道など図式分類コードにもとづいたレイヤの作成
  • 建築物に対応したアイコンの配置
  • テキスト情報の表示
  • 変換するレイヤの種類、カラー指定などは ASCII 形式の指定ファイルを変換し調整可能


このモデル・ファイルをタイリングするオプティマイザは、SL-GMS C++/Map および C++/Net で提供されています。


SL-GMS 基本機能の概要ページへ


SL-GMS ダイナミック GUI 開発ツールのページへ
Download Free Trial






SL, SL-GMS, GMS, RTView, SL Corporation and the SL logo are trademarks or registered trademarks of Sherrill-Lubinski
Corporation in the United States and other countries. © 1999-2017 Sherrill-Lubinski Corporation. All rights reserved.