クラウドにおける性能監視

RTView は、クラウド環境におけるアプリケーションとコンポーネントの効率的な監視機能を迅速に提供し、たとえば IBM Smat Cloud を運用している企業を支援します。IBM ミドルウェアのサポートに加え、RTView はその他数々のミドルウェア・コンポーネントを監視するように構成できるため、ユーザはクロス・ベンダーで構成されるクラウド・ベースのミドルウェアすべてを一元監視できます。


クリックで拡大表示

軽量で柔軟な SL 社の RTView 製品は、クラウド・ベースの開発ならびにテスト環境においても活用でき、特にオンプレミス(自社運用)監視ソリューションと統合するのが現実的ではない場合に有効です。

SL 社が提供するモニタリングでは、WebSphere アプリケーション・サーバ、DB2、IBM WebSphere MQ の監視をサポートしており、SmartCloud 内にこれらの IBM コンポーネントを監視する RTView エージェントまたは監視システム全体をデプロイすることが可能です。


クリックで拡大表示


RTView 製品概要ページへ

2014年9月9日開催 AP2014 出展

定期購読の申し込み

Download Free Trial
製品について

RTView ユーザ事例: OOCL 社
RTView ユーザ事例: Smart & Final 社
[an error occurred while processing this directive]