SL Japan > ソリューション > エンタープライズ系監視システム
エンタープライズ系監視システム

RTView リアルタイムな可視化と監視ツールの適用分野

SL 社が長年専門としてきたリアルタイムな可視化と監視技術を、石油パイプラインや電力供給網の流れを追跡する「監視制御 システム」から、オペレーションのデータやイベントの流れを追跡する「エンタープライズ・システム」へと展開したのが RTView です。

RTView では、SQL (JDBC) や XML をはじめ、JMS, JMX, SNMP, Log4j, RRD, パイプ, エージェントなど、すぐに繋がるさまざまなデータ接続アダプタを用意しています。さらには、いかなる企業独自の特殊データも接続できるアダプタを、カスタム・データ API を使って容易に開発できます。

どのような監視データやシステムにも接続できる RTView は、インフラ監視/アプリケーション性能監視をはじめ、アプリケーション・サーバやメッセージング・サーバなどの SOA ミドルウェア監視、オペレーションの性能監視、サービスやビジネス・アクティビティ監視で、幅広く活用されています。

そして RTView は、データベースや運用管理ツールに集約された、複数のデータセンターや事業所、工場、プラント、ビルなどにおける、さまざまな既存の性能監視データ (※) を容易に一元可視化することができます。   (※) 物理インフラ層、IT インフラ (アプリケーション・インフラ) 層、ビジネス/オペレーション/サービス管理


   



IoT など複数現場からの異種データを集約監視:
  • IoT データのリアルタイムな可視化
  • DCIM + サービス状況の監視
アプリケーション・インフラ監視:


RTView 製品 RTView デモ・ビデオ RTView ユーザ事例