プレス・リリース

SL 社と CloudTran 社が、クラウドにおける企業データをどのように格納して
アクセスするべきかを監視するソリューションの提供で協力


広範な監視機能が、オペレーション・コストを削減するビジネス意思決定を可能に

2011 年 9 月 30 日 ― 米国 コルテ・マデラ市発

アプリケーション性能監視とミドルウェア監視ソリューションの提供でリードする SL Corporation (以下、SL 社)と、クラウド・コンピューティング技術の活用によって費用効果のある企業データ処理を可能にするソフトウェアを提供する CloudTran, Inc. (以下、CloudTran 社)は、パブリック・クラウド、プライベート・クラウド、ハイブリッド・クラウドのコンピューティング環境における効果的なデータ配置を監視するソリューションの共同開発で合意したことを、本日発表しました。この監視ソリューションによって、データ配置ならびに負荷に関する意思決定を両者相互の顧客に対して支援することで、クラウド・コンピューティング環境におけるオペレーション・コストを劇的に削減できます。

これまで、重要な企業データのセキュリティとコントロールに関する懸念から、多くの企業ではクラウド・コンピューティングを活用することが困難でした。これに対して SL 社と CloudTran 社は、今回のジョイント・ソリューションによってデータの安全な格納と配置に必要な可視性を提供し、企業が最適なコスト削減とコントロールで安心してクラウドを利用できるようにしようとするものです。

「最小のフットプリントで必要なデータすべてに対応できる RTView は、クラウドにおけるコンポーネント指向アプリケーションの監視に比類なく適している」と、SL 社の創立者で CEO である Tom Lubinski はコメントしました。「CloudTran が提供するソフトウェアの監視は、高く評価されてきた当社の Oracle Coherence 監視ソリューションからの必然的な展開であり、両社の共通顧客に対して大きな利用価値を提供できると期待している」と追加しました。

「クラウド・コンピューティング技術を使用している企業は、企業の機密データの配置を監視してコントロールできなければならない」と、CloudTran 社の CEO でプレジデントである Tom Henn 氏は、コメントしました。「CloudTran と SL を組み合わせたソリューションは、データをアクセスするトランザクションとシステムを厳重に監視し、データを世界中に分散させることを可能にする」と、同氏は追加しました。

「クラウド・コンピューティング」は、単一の高価で大きいメインフレーム・コンピュータの代わりに、安価なコンピュータ多数を束ねた計算能力を、アプリケーションが使用できるようにします。これによって、より少ない資本金と運用コストで企業の増益につなげることを可能にします。


SL 社について    www.sl-j.co.jp
1983 年以来、25 年以上にわたって、リアルタイム・データの監視とダイナミックでグラフィックな可視化で業界をリードしてきた、専門メーカーです。SL 社の RTView は、コンポーネント・レベルのインフラ監視とアプリケーション性能管理 (APM) から、ビジネス・アクティビティ監視(BAM)に至る、広範な企業可視化で活用されています。さらに RTView は、イベント駆動型 SOA 市場における、メッセージング・ミドルウェア、インメモリ・データ・グリッド、複合イベント処理 (CEP) エンジン、金融サービスやプロセス製造業などのバーチカルなカスタム・ソリューションの可視化で使用されているデファクト・スタンダードです。SL 社の可視化ソリューション技術と専門性、コミットメントと顧客実績、パートナー重視のビジネス・カルチャーが、世界の業界でリードする何千にもおよぶ最もクリティカルなアプリケーションとビジネスの支援で SL 社が選択されてきた理由です。

株式会社 SL ジャパンは 1998 年に設立された、SL 社の日本法人です。


CloudTran 社について    www.cloudtran.com
CloudTran 社は、クラウド・コンピューティングにおけるトランザクション管理ソフトウェアの開発リーダーです。データ・グリッドならびに分散した永続性データ・ストアに対して ACID トランザクションを追加することによって、重要な OLTP アプリケーションをパブリック、プライベート、ハイブリッド・クラウドで稼働させることを可能にします。エンタープライズ IT ―ならびに SaaS ソフトウェア・ベンダーは、e コマース、サプライチェーン管理、ERP、オンライン・ゲーム、Web パブリッシング、モバイル決裁処理などの広範なアプリケーションにおいて、CloudTran を主たる必要条件と認識しています。

記載される会社名・製品名は、それぞれ各社が所有する商標または登録商標です。


###


記載される会社名・製品名は、それぞれ各社が所有する商標または登録商標です。





ニュースのページへ戻る


2013年3月6日開催 RTView_Web セミナ

Application Performance 2012

Oracle OpenWorld Tokyo 2012

The Microsoft Conference 2011

SL-GMS セミナ


SLジャパン設立10周年記念「特別講演・ユーザ会」へ


360°APM ベスト・プラクティス

水晶玉を粉砕 − Intuit 社がアプリケーション性能管理と容量計画で TIBCO 監視を拡張

360 APM − 次世代のアプリケーション性能管理

ebzQ イベント処理パネル・ディスカッション

SL, SL-GMS, GMS, RTView, SL Corporation and the SL logo are trademarks or registered trademarks of Sherrill-Lubinski
Corporation in the United States and other countries. © 1999-2017 Sherrill-Lubinski Corporation. All rights reserved.