スマホやタブレットで
シンクライアント運用
(ビデオ 1分54秒)


XBAP (WPF) ブラウザ
アプリケーション運用
(ビデオ 3分57秒)

ClickOnce デプロイ手順
(ビデオ 2分44秒)

Visual Studio 2017 
における SL-GMS の .NET
ビューワーコントロール


カスタムエディタの構築
(ビデオ 3分42秒)
必ず役に立つさまざまな技法のデモと事例 (画面) による具体的な解説で
ユーザ様にも好評!の 「SL-GMS 構築技法セミナ」 開催のご案内
開発・保守工数を加速的に削減する、監視制御システム画面とその専用カスタムエディタの構築技法

☆リモートデスクトップによるシンクライアント運用や 64 bit 化などの新しい事例 (4件) を追加、
国内 SL-GMS ユーザ様の豊富な事例で見る制御システム (DCS/SCADA) の開発動向


国内主要メーカー各社様の DCS/SCADA 製品やソリューションに組み込まれている SL-GMS は、浄水場・焼却炉、発電所・変電所、空港・鉄道・道路、宇宙・防衛、工場・ビルなどにおけるさまざまな監視制御システムの操作画面の開発で使用され、日本の社会インフラを支えるシステム構築の一端を担ってきました。

セミナでは、UNIX から Linux, Windows へ、C/C++ から ActiveX, Java, Microsoft .NET へ、32 bit から 64 bit 化へと、国内で監視制御システムの最も容易な移行を長年支え続けてきた SL-GMS によるリアルタイムダイナミック GUI/HMI と専用カスタムエディタの構築が、いかに最短の市場投入時間を実現し、膨大な画面開発・保守コストを加速的に削減できるかを、具体的なデモと事例 (画面) で解説いたします。

Web リッチクライアント運用やリモートデスクトップによるシンクライアント運用、表示画面のイメージ配信などの透過的な運用選択肢の他、SL-GMS 表示画面のドキュメント化やプレイバック機能の実装、オーバービュー(小窓でパン)やブリンク機能の実装、背景地図や動的な複数レイヤ構成を持った監視画面、動的画面の切り張り機能の実装など、監視制御システムの開発で人気の各種機能の実装方法について、さらにシステム更改における OS やフレームワーク間移植と 64 bit 化について、国内 SL-GMS ユーザ様の開発動向とともにご紹介します。


★日時:   2018年6月15日(金)15:00〜17:00 (無料・事前登録制)
★場所:   TEPIA (東京・外苑前駅徒歩4分)

   主催:   株式会社 SL ジャパン

★対象分野:
設備監視/ビル管理、エネルギー・環境・セキュリティ監視、プロセス制御、計測・装置制御、
製造ライン監視、テスト・システム、シミュレーション、その他の監視・制御システム

★対象製品:
SL-GMS Developer for .NET, Custom Editor for .NET
関連製品: SL-GMS C++/Developer, Custom Editor, J/Developer (Java)

オーバービュー機能デモ
(ビデオ 2分6秒)
「インタラクションサンプル」デモ (ビデオ 2分3秒) ブリンク実装デモ
(ビデオ 2分41秒)



Microsoft .NET Framework 4.7 における Visual Studio 2017 (Windows 10) を
使った、SL-GMS の Windows フォームアプリケーションの開発手順と技法
監視制御システムの操作画面で人気の各種機能の実装技法:
  • 動的グラフにカーソル表示 (new)、ツールチップ機能の実装 (new)
  • 表示画面のイメージ生成によるドキュメント化とプレイバック機能の実装
  • データログによるプレイバック機能の実装
  • オーバービュー(小窓でパン)、ブリンキング機能の実装
  • 背景地図、動的な複数レイヤ構成を使った監視画面
  • 監視画面にテロップ表示、動的画面の切り貼り機能の実装
  • CAD DXF ファイルのモデル化、カスタム描画コマンドの実装
  • システム更改などにおける OS やフレームワーク間移植と 64 bit 化など
透過的に選択できるデスクトップ運用, Web リッチクライアント運用, リモートデスクトップによるシンクライアント運用, 表示画面イメージ配信などの手法
SL-GMS Custom Editor for .NET による監視制御システム固有のフィールド/顧客向けカスタムエディタの構築と提供について: パレットに登録する動的振る舞いを持った独自グラフィックオブジェクトの作成と独自のプロパティ設定ダイアログを追加など
UNIX から Linux, Windows へ、C/C++ から ActiveX, Microsoft .NET, Java に移行してきた監視制御システム、64 bit 化、Web 化、リモートデスクトップ運用、システム更改など、国内 SL-GMS ユーザ様の事例で見る開発動向:



日本電気 (株) 様:
64 bit 版 SL-GMS でさらに進化する水処理向け監視制御システム
http://www.sl-j.co.jp/newsevents/pressrelease/2018/slj_press_180419.shtml
東芝インフラシステムズ (株) 様:
スマホやタブレットからもシンクライアント操作できる統合制御システムの OIS-DS リモートデスクトップ
http://www.sl-j.co.jp/newsevents/pressrelease/2017/slj_press_171129.shtml
富士通 (株) 様:
膨大な数の設備装置で構成される高速道路施設監視システム
http://www.sl-j.co.jp/newsevents/pressrelease/2016/slj_press_160719.shtml
(株) 明電舎様:
グッドデザイン賞を受賞した電鉄向け監視制御システム
newsevents/pressrelease/2014/slj_press_140528.shtml
(株) 日立製作所様:
産業向けの新しいデジタル統合監視制御システム「HIDIC-AZ シリーズ」
http://www.sl-j.co.jp/newsevents/pressrelease/2013/slj_press_130403.shtml
三菱電機 (株) 神戸製作所様:
上下水道配水管理の大型監視制御システム
http://www.sl-j.co.jp/newsevents/pressrelease/2012/slj_press_121015.shtml
    の他、多数ご紹介いたします。


お客様の個人情報の利用について

お客様よりお預かりする個人情報は、弊社の製品情報、イベント・セミナ、サービスなどに関するご案内で、利用させていただきます。個人情報の変更、削除、お問い合わせは、info@sl-j.co.jp (お客様情報係り)までご連絡ください。また、弊社の個人情報保護については、http://www.sl-j.co.jp 掲載の「プライバシー・ポリシー」をご参照ください。



セミナ申込画面へ
事前登録エントリ・フォーム
または
  • 「6/15(金)セミナ申込/貴社名/ご所属/お名前/ご住所/お電話番号/メール・アドレス」をご明記の上、sl-seminar@sl-j.co.jp までメールで
折り返し、受付確認のメールをお送りいたします。
   ご来場の皆さまには、
   SL ジャパン設立20周年
記念品をプレゼント♪♪

会場のご案内
 TEPIA
 一般財団法人高度技術社会推進協会  
 東京都港区北青山2-8-44

東京メトロ 銀座線「外苑前」駅 
3番出口より徒歩4分

 
クリックで拡大表示